施術前後の注意事項

受付する女性

紫外線対策を行う

初めて全身脱毛をするは、施術を受けるにあたりどんなルールがあるのかわかりませんよね。施術前に行うべきルールとしては、事前処理があります。電気シェーバーを使って施術を受ける部位のムダ毛を処理しますが、剃り残しがあると施術を受けることができません。もしくは、シェービング代を払って処理してもらうことになります。背中やうなじなど見えない部分は鏡を見ながら丁寧に行ったり、家族に手伝ってもらうのが良いでしょう。最も剃り残しが多い部位としては、背中やIライン、Oラインなどがあります。そして、全身脱毛の施術を受ける前には、日焼けは禁物です。レーザーはメラニンの黒に反応して毛母細胞に熱を与えますが、日焼けしていると肌の黒さに反応して熱を与えてしまいます。日焼けが引くまで施術が受けられなくなるので注意しましょう。また、全身脱毛の施術を受けた後は、肌が敏感になっています。刺激を与えないようにすることが大切です。紫外線も肌にダメージを与え炎症や赤み、痒みなどを起こす原因となるため、紫外線対策もしっかり行いましょう。また、毛穴が開き雑菌などが入りやすい状態となっているため、入浴も避けるのが無難です。そのほか、全身脱毛のルールとしては生理中は施術を受けないことです。不衛生であると同時に、ホルモンバランスも不安定であるため施術をした時に痛みを強く感じたり、赤みが出たりする可能性が高くなります。別の日に予約を振り替えるようにしましょう。

Copyright© 2020 気になるムダ毛も全身すみずみまできれいにしよう All Rights Reserved.